レモン翻訳舎 Webについて

レモン翻訳舎は、
現役のフリーランス翻訳者であるKaoが主宰する個人事業所です。

レモン翻訳舎 Webは、
3つの顔をあわせもつ総合情報サイトとして、レモン翻訳舎が運営しています。

レモン翻訳舎 Web『3つの顔』

◆◆現役翻訳者の情報発信サイト◆◆

・翻訳ってどんな仕事?
・どうやったらなれるの?
・普段は何をしているの?

について、答えが見つかるサイトです。活用していた書籍から、文系大学出身者が理系の知識をつけるための学習法まで、段階別に具体的な情報を掲載しています。
(翻訳者としての詳しい情報はこちら

◆◆中国語学習応援サイト◆◆

・中国語学習で早く結果をだしたい
・留学しなくても留学生と同じ語学力をつけたい
・大人になってから中国語学習を始める

という方にむけて、テキストには載っていない学習方法をご紹介しています。すべて筆者自身が実践した学習方法で、大きな効果があったものだけをシェアしています。
(中国語学習歴についての詳しい情報はこちら

◆◆転勤妻の生き方発信サイト◆◆

・転勤ってぶっちゃけどうなの?
・転勤族の妻って大変なの?
・仕事はどうしているの?

について、自身も元・転勤族であり現在は転勤族の妻である筆者が、「転勤と上手にお付き合いする知恵」をシェアしています。また、元駐在妻でもある筆者が語る「働けないジレンマ」を乗り越えるヒントも必見です。
(転勤・引っ越し歴についての詳しい情報はこちら

上記3つの機能のほか、元・食品メーカーが注目する食のニュースや、食品業界のこぼれ話を「食の魅力・素材の魅力」コーナーで発信しています。こちらはちょっとした箸休めにご覧ください。

レモン翻訳舎 事業内容

事業内容:中国語翻訳(主に簡体字から日本語への文書翻訳)

設立:2018年10月1日

所在地:千葉県流山市

代表者:Kao

なぜ『レモン』?

レモンと聞くと、みなさんは何を連想されますか?

から揚げ、デザート、お酒……。レモンはお料理に合わせて色々な姿にかたちを変え、素材の味をひとつにまとめてくれます。カットして添えるだけでも、お皿にパッと彩りが加わりますよね。ただ、決して主役ではありません。

翻訳も同じです。書き手と読み手という主役がいて初めてできるお仕事です。

誰かが伝えたい「何か」が、伝わるべき相手にしっかりと届くこと。そうすることで、主役をつなぎ合わせることができますように。そんな思いを込めて『レモン翻訳舎』です。

そして、その「何か」を通じてみなさまの素晴らしい毎日に小さな彩りを加えることができたならば、こんなに嬉しいことはありません。